パラミロンを摂取して身体の中から健康を維持していこう

女の人

特有の繊維質

花を持つ女性

有害物質やウイルスを排出

パラミロンは、ユーグレナに含まれている繊維質の一種です。分子サイズはやや大きめで、しかも多くの穴があり、まるでスポンジのような形状をしています。そしてパラミロンはその穴で、様々なものを吸い取ります。しかも繊維質ですから、パラミロンは体内では分解されることがなく、そのままの形状を維持して胃から大腸へと進み、便と一緒に排出されます。そしてその過程で、胃腸内に存在している様々な有害物質を吸い込んでいくのです。また、有害物質だけでなく感染症の原因となるウイルスも吸い込みます。それらもパラミロンと一緒に便として排出されることになるので、そのためパラミロンを摂取すると、体は有害物質やウイルスの影響を受けにくくなります。健康維持に役立つことから、パラミロンは健康食品で多くの人に摂取されています。

ユーグレナの栄養分も摂取

パラミロンは、ユーグレナ特有の繊維質です。そのため摂取するには、ユーグレナから作られた健康食品を食べることになります。ユーグレナは、動物と植物それぞれの特性を持つ微細藻類です。したがってユーグレナを食べると、動物性の栄養分と植物性の栄養分をバランスよく摂取することができます。たとえば青魚に多く含まれているDHAやEPAなどの脂肪酸、野菜に多く含まれているビタミンB群やビタミンCやビタミンEなどです。つまりパラミロンを摂取することは、これらの栄養分を摂取することにもつながるのです。これらはいずれも、健康な体作りに必要とされている栄養分です。そのためパラミロンを摂取していれば、体を健康な状態にしていきつつ、有害物質などから守ることで、その健康状態を維持することが可能になるわけです。そのためパラミロンは、非常に優れた成分として注目を集めています。